プロポリスに精力増強効果のある成分は含まれている?

 

最近大きく注目されている健康成分に、セイヨウミツバチの巣から取れるプロポリスという物質があります。

 

 

このプロポリスは抗菌作用をはじめとして、人間の身体にさまざまな良い効果をもたらす成分として健康食品に添加され、すでにたくさんの商品が販売されています。

 

 

美容のためのサプリに採用されることも増えているので、女性なら一度はその名前を目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

 

では、プロポリスに精力増強効果はあるのでしょうか。

 

 

というのも、精力剤の成分として入っているケースが珍しくないからです。

 

 

 

そもそもプロポリスとは?

 

そもそも、プロポリスは何なのかといえば、ミツバチが作り出す物質です。

 

 

巣の中の卵や幼虫を守るために、働き蜂が花粉や木の皮などと自分の体内で合成された成分を混ぜ合わせたものです。

 

 

これを巣の入り口部分に壁のように作り上げて、外部から雑菌などが巣の中に侵入することを防ぐのですね。

 

 

プロポリスには強力な殺菌作用があることから、ハチの卵や幼虫が病気にかかるのを防止します。

 

 

ヨーロッパや中東では、このプロポリスの強力な殺菌効果は早くから知られていて、紀元前より薬として数千年間用いられてきた歴史があります。

 

 

ちなみに現在、プロポリスの生産量が最も多く、品質も高い産地はブラジルとなっています。

 

 

というのも、この地方では高品質のプロポリスがとれる「アフリカナイズドミツバチ」という品種が飼育されているためです。

 

 

アフリカナイズドミツバチとは、アフリカミツバチとセイヨウミツバチが交雑したもので、セイヨウミツバチよりも品質の良いプロポリスやハチミツが取れるということから、北米、南米では養蜂家に人気がある品種です。

 

 

 

プロポリスの含有成分と成分精力増強効果についての結論

プロポリスの含有成分

【活性成分】
ドルパニン・ケンフェライド・アルテビリンC・バッカリン・クロロゲン酸・4-カフェオイルキナ酸・カフェ酸・p-クマル酸・ナリンゲニン・ジヒドロケンフェライド・ケンフェロール・ピノセンブリン・グリシン・6-メトキシケンフェライド・クリフォリン
【ミネラル類】
マグネシウム・マンガン・カルシウム・鉄・銅・亜鉛
【ビタミン類】
ビタミンB1・B2・E・ナイアシン・葉酸

 

 

以上のように、プロポリスには20種類以上の健康成分が含まれます。

 

 

どれも人体に良い影響を与えてくれるものです。

 

 

しかい、結論から言ってしまうと、プロポリス自体に精力増強に特化した成分は特に含まれていません。

 

 

精力減退や勃起不全の症状を、この成分を摂取するだけで解消するのは無理ということになります。

 

 

ただし、プロポリスのさまざまなな効能によって健康体になった結果、間接的に精力もパワーアップするという可能性はあるので、以下でその理由を説明します。

 

 

 

プロポリスの効果・効能 精力増強作用をもたらす可能性

 

プロポリスの人間にとっての効能といえば、その殺菌作用から身体のさまざまな部分に発生する症状に効果があるとされています。

 

 

例えば口内炎や歯周病、ヘルペスやカンジダといったものです。

 

 

そして、プロポリスを飲むことで精力が増強できた場合、その原因を考えると次のようになります。

 

 

例えば、カンジダなどの感染症は腸内を初めとして、全身の色々な場所で発症して体調不良を引き起こします。

 

 

男性がカンジダを発症した場合、亀頭や包皮に強いかゆみが出たり、尿道炎を起こすこともあります。

 

 

そこでもし、プロポリスによってカンジダが撃退されれば、自分の身体を攻撃していたものが消えるわけです。

 

 

細菌性の病気が治れば当然元気になり、精力も以前より強くなるという効果が期待できます。

 

 

ですから、プロポリスと精力増強効果との関係については、全身のトータルバランスを回復することで結果的に精力も増強される、ということになります。

 

 

プロポリスを含む精力剤サプリメント

 

ペニブーストマックス

 

バリテイン

 

 

実力派を厳選 精力&勃起力をアップする精力剤!

 

最高品質の男性用サプリを徹底解説!