オットピンSの効果・口コミ 以前より夫婦仲が深まりました

 

 

私は50代半ばを迎えようとしています。

 

 

バツイチでしたが、3年前に30代半ばの妻と再婚しました。

 

 

再婚当初、毎日のように若い妻と営みを繰り返していましたが、あるとき妻に「あなたのは柔らかいね」と言われてショックを受けました。

 

 

言われてみれば妻は営みのとき、あまり満足している様子ではありません。

 

 

このままでは、妻が浮気に走ってしまうのではないか、何とかしなくては。

 

 

そう思った私は、たまたまネットで見たオットピンSを試してみようと考えました。

 

 

 

オットピンSの塗り方・使い方

 

オットピンSを選んだ理由はもうひとつあります。

 

 

それは、ほかの精力剤は、飲み薬かほとんどだったのですが、オットピンSは塗り薬だったことです。

 

 

やはり精力剤を口から服飲するのは少々気が引けたので、塗り薬であるお使いSにしました。

 

 

服用の方法は、1回につき0.1から0.2gを1日3回から5回、男性器または、内股に塗るという方法です。

 

 

私の場合は、1日に5回、睾丸に塗ることにしました。

 

 

 

オットピンSの効果と副作用

 

オットピンSを塗りはじめてすぐには効果は得られませんでした。

 

 

しかし、10日を超えたあたりから、普段よりもムラムラすることが増えてきた気がしました。

 

 

そこからさらに経って、1ヶ月ほど過ぎたころから、立ちが良くなってきたように思います。

 

 

そして、実際に夜の営みにおいて効果が出始めたのか、はじめて塗った日から2ヶ月前後の頃でした。

 

 

逆に副作用は特に感じませんでした。

 

 

強いて言えば、ニキビが顔にポツポツとできるようになったぐらいでしょうか。

 

 

しかし、私の場合は、大きな副作用はありませんでした。

 

 

 

オットピンSのメリットとデメリット

 

オットピンSのメリットは、何といっても塗り薬であることです。

 

 

やはりこの手の精力系の薬を、口から服用するのは気が引けてしまうものではないでしょうか。

 

 

塗り薬なら手軽に利用できますし、あまり心配しなくても良いですから。

 

 

あと、オットピンSには麻酔成分が一切入っていません。

 

 

これも安心して使える大きな理由でした。

 

 

逆にデメリットは、単純に、1日に5回も塗るのは面倒です。

 

 

自宅ならまだしも、外にいるときに塗るとなると当然、人前で塗るわけにも行かず、会社のトイレの個室に入って私は塗っていました。

 

 

あとは価格が高いことです。

 

 

一本5gしか入っていないものが、ネットで安いところを探しても6,000円はします。

 

 

毎日塗ると、お金も馬鹿になりませんので、コストパフォーマンスは悪いと言わざるを得ないでしょう。

 

 

 

オットピンSを使った結果

 

使用してから2ヶ月も過ぎると、私の男性器はまるで中学生か高校生のような固さを取り戻しました。

 

 

その結果、妻にも満足してもらっているようで、明らかに営み中の妻の反応が違います。

 

 

それに加えて、かつては妻から夜のお誘いを受けることなど皆無に等しかったのですが、最近では妻から毎日のようにお誘いがあります。

 

 

おかげで妻とも以前より夫婦仲が深まったような気がしますし、「妻に浮気されるかも」なんて心配も無くなりました。

 

 

オットピンSのおかげで、男としての自信を取り戻せた気がします。

 

 

実力派を厳選 精力&勃起力をアップする精力剤!

 

最高品質の男性用サプリを徹底解説!